TOP > ADコンバータ(AD変換器) > DMA転送 ADコンバータ EC-6500N(ノートパソコン用アナログデジタルコンバータ)

DMA転送 ADコンバータ EC-6500N(ノートパソコン用アナログデジタルコンバータ)【製造終了】

1MHz  8CH同時サンプリング 16Bit

EC-6500Nは、AD変換データをDMA転送でノートPCのメモリに直接書き込んでいます。
従ってCPUはDMA転送されたデータをメモリから読み込んで処理を行うだけであり、パフォーマンスの高い、各チャンネル間の波形や位相差の確認、FFTなど複数の演算解析等の並列処理が可能となり、データ収録しながらリアルタイム解析判定が的確に実現できます。

  • PCMCIAインターフェイスで、ノートPCとの組合せで携帯性に優れています。
  • 16ビット高分解能A/Dでダイナミック・レンジ 90dB以上
  • 8Mワ-ド/秒で、パソコンのメインメモリへのDMA転送機能
  • 屋外でのバッテリ駆動2時間以上
  • OSはWindowsXP以降に対応します。

仕様

IF/バススロット PCMCIAスロット:カ-ドバス対応PCカード 68Pins
A/D変換分解能 16bit
サンプリング速度 1kHz~1MHz (低周波モード:800KHz~DC)
A/D変換精度 ±0.2%ofFS(±0.1%ofFSも可能です)
S/N 比 90dBTyp
A/Dボード実装ch 8ch
使用チャンネル数 4の倍数ch(ソフトウェア設定)
データ転送速度 8Mワ-ド/秒 (マスタDMA転送)
サンプリング方式 全チャンネル同時(チャンネル個別のA/D変換器)
内部タイマー 1μS~1mS(0.1μSステップ)
アナログ入力方式 差動入力(個別チャンネルシングルエンド設定可)
入力コネクタ Dsub-37pin_Socket
入力レンジ ±5V、±10Vいずれか出荷時固定
入力インピーダンス 1MΩ
外部トリガー スタート、クロック(タイマー)、プリトリガー[TTLレベル]
付属品 Card-Bus対応PCカ-ド、I/Fケーブル、ACアダプタ
供給電源 AC100V ±10%、50/60Hz      バッテリ駆動2時間
使用環境 温度:+5℃~+35℃ 湿度:20~85%(結露しない事)
BOX外形寸法など BOX外形寸法   340(W) × 140(D) × 45(H)mm
PCカード寸法   54(W) × 85.6(D) ×  5 (H)mm     *TypeII
ケーブル寸法   標準1m(L)

※ご要望に応じてカスタマイズ致します。

型番/定価(消費税抜き)

A/Dコンバータ一式
EC-6500N

構成品として
右記が含まれます

1MHz・8CH
A/Dコンバータボード

※1

EC-6500N-AD ¥946,000
拡張BOX(バッテリ付)  EC-6500NB
カードバスDMAインタフェース EC-6500N-C
小型BNC入力端子BOX EC-1411D
EC-6500N専用インタフェースケーブル EC-CBL-6500N
ACアダプタ -

※1計測チャンネル数は4の倍数となります。その他の設定はお問い合わせください。

ハードウェアオプション
OP10  

※2

内部トリガー用レベルコンパレーター
アナログ信号から内部トリガ用の信号を生成します
¥100,000
OP12  

※2

マーキング機能
 

CH1のA/D変換デ-タの下位bit(1ビット/2ビット)を
 DI機能に割り当て可能とします

¥50,000

※2.コントロールボード上に追加できるオプション機能です。

ハードウエアを予備又は追加で購入されたい方に(標準添付品です)
EC-6500N-AD  ※1 1MHz・8CH
A/Dコンバータボード
¥498,000
EC-6500NB 拡張BOX(バッテリ付) ¥400,000
EC-6500N-C カードバスDMAインタフェース ¥100,000
小型入力端子BOX EC-1411D ¥48,000
EC-CBL-6500N EC-6500N専用インタフェースケーブル ¥17,000

※1. 計測チャンネル数は4の倍数となります。その他の設定はお問い合わせください。

ソフトウェアオプション
DAQIII データ集録・表示ソフトウェア ¥98,000
WAAP-WIN 波形解析ソフトウェア ¥298,000
テキスト変換 テキスト変換セーブ機能(ASCI I ) ¥50,000
ライブラリ DLLソフトウェア ¥100,000

EC-6500NのA/Dコンバータ特性をスペクトラム実測例でご紹介

Ⅰ.アナログ入力波形

入力1:正弦波・10KHz 入力2:矩形波(duty=50%)・10KHz

Vp-p:
(1)1mVp-p(-500uV~+500uV)・・・・・・-86dB_FS
(2)10mVp-p(-5mV~+5mV)・・・・・・・・-66dB_FS
(3)500mVp-p(-250mV~+250mV)・・・ -32dB_FS
(4)20Vp-p(-10V~+10V)・・・・・・・・・・・0dB_FS
(Ⅲ.周波数スペクトル実測例)を参照してください。

Ⅱ.周波数スペクトル解析条件

サンプリング周波数=1MHz / データ数=16384
Y軸:0dB=20Vp-p /  X軸:0~500KHz

Ⅲ.周波数スペクトル実測例

低いノイズフロアー&優れた分析能・実測例1
(1)1mVp-p(-500uV~+500uV)
...-86dB_フルスケール
入力1:正弦波入力時
(1)1mVp-p(-500uV~+500uV)
...-86dB_フルスケール
入力2:矩形波入力時

低いノイズフロアー&優れた分析能・実測例2

(2)10mVp-p(-5mV~+5mV)
...-66dB_フルスケール
入力1:正弦波入力時
(2)10mVp-p(-5mV~+5mV)
...-66dB_フルスケール
入力2:矩形波入力時

広いダイナミックレンジ:実測例3

(3)500mVp-p(-250mV~+250mV)
...-32dB_フルスケール
入力1:正弦波入力時
(3)500mVp-p(-250mV~+250mV)
...-32dB_フルスケール
入力2:矩形波入力時

広いダイナミックレンジ:実測例4

(4)20Vp-p(-10V~+10V)
...0dB_フルスケール
入力1:正弦波入力時
(4)20Vp-p(-10V~+10V)
...0dB_フルスケール
入力2:矩形波入力時

※ホームページに記載された価格、仕様等は予告なく変更することがあります。