TOP > 解析ソフトウェア > 異音振動解析DAOS(FFT、オクターブ解析)

異音振動解析DAOS(FFT、オクターブ解析)

集録した時系列データのオクターブ解析。騒音や振動関連の解析に最適なソフトウェア

DAOS2005の統計処理機能がバージョンアップしました。 異音振動解析ソフトDAOS2005をお使いいただくことで、お客様の製作された製品の音・振動波形の解析評価から検査基準の設定等ができます。音・振動による官能検査の自動化を可能にし、不良品の出荷防止や製品品質の向上を図ることができます。会社のコンプライアンスを高めます。

Daos2005を使えば,エルメックデータ形式IMDVer1.0で集録した時系列データのオクターブ解析を簡単且つ高速に行い、重要な波形指標を解析できます。分析データのトレンド、ヒストグラムなどの解析、解析結果の詳しい及びそれらの表示レポート、表示機能が揃っており、騒音、振動関連の解析に最適なソフトウェアだといえます。
DAOS2005は、時系列データのオクターブ解析を簡単且つ高速に行い、トレンド、ヒストグラム等の解析結果を詳しくレポート、美しくビジュアル化できる騒音、振動関連の解析に最適なソフトウェアです。

特徴

  1. 直感的な操作性ビジュアル
    複数ファイルの解析結果をビジュアル化して、 良品不良品を一目瞭然に見分けることができる。
  2. 優れた実用性
    一度設定を行うと、あとはファイル選択を行うだけで効率よく解析ができる。

注:OSはWindowsXP以降に対応します。

機能

DAOSは時系列のデータにFFT演算をかけて、1/3オクターブ分析、トレンド分析及び個数分析を行い、解析結果を2画面表示で見やすく出力し、一目瞭然に良品と不良品を区別することができる、騒音振動関係の解析に最適なソフトウェアです。

解析結果の比較機能 1/3 オクターブ解析機能 結果保存、印刷機能
多ファイルの間、生データ及び各1/3オクターブバンド上のトレンド、個数頻度分布比較できる。 1/3オクターブ各バンドごとに、FFT結果を集計する。 全てのビジュアル画面とレポートを保存及び印刷できる。
便利なカーソル機能、表示画面カスタム機能 区間オクターブ結果のトレンド変化の表示、解析機能 多ファイルデータ同時に解析対応
カーソルがある場所で、各ファイルの個数分布を比較できる。 各オクターブバンド中、FFT結果の変化トレンド及び個数頻度分布を直観的に比較できる。 多ファイルを同時に解析して、解析結果を比較できる。

表示例:1/3オクターブ平均値一覧表表示例:1/3オクターブ平均値ランキング

個数分布表 個数対応表 トレンドのMAX値ランキング
各ファイル中、特定の1/3オクターブバンドで、あるdB値を超える個数の一覧表示 各ファイル中、特定の1/3オクターブバンドで、ある個数を超えるdB値の一覧表示 各ファイル中、FFT結果中、最大の五つを大から小の順番で並べる一覧表示
σ値ランキング一覧表 1/3 オクターブ平均値一覧表 1/3 オクターブ平均値ランキング
各ファイル中、特定の1/3オクターブバンドの中の個数頻度分布σ値一覧表示 各ファイル中、特定の1/3オクターブバンドの中のFFT平均値の一覧表示 各ファイル中、特定の1/3オクターブバンドの中のFFT平均値のランキング一覧表示
  • 統計量方式表示機能(平均値、最大と最小値など)、注目したいデータの検索を速やかに行ないます。
  • 任意設定できるヒストグラム解析機能。
    オクターブバンド帯での時間と共に変動する、レベル変化に対する頻度分布解析を行います。
  • リポート機能(σ値ランキングなど報告表を作成できる)

定価(消費税抜き)

品名 定価
異音振動解析ソフトウェアDAOS ¥300,000

DAOS個別カタログダウンロード(PDF)